SとMのタイプを見分けてチャットしよう

アダルトチャットをより楽しみたいのであれば、自分の性癖に合った子を探すのがいいですね。

人間は、SとMに分けられます。

男性会員がSならばMの子を、男性会員がMならばSの子を見つけましょう。

プロフィールやメールなどで確認すると、より簡単に見つけられると思います。

もし、自分と同じの子を見つけた場合、例えば、自分がSなのにSの子とチャットしてしまっては、アダルト行為は楽しさがなくなってしまいます。

そうならないように、しっかり確認しておきましょう。

また、SなのかMなのか確認できない場合は、こんな方法で判断することができます。

もし、チャットレディーが会話について聞き役に回りやすいのであれば、Sのタイプかもしれません。

なぜならば、Sのタイプは相手の話をしっかり聞き取り、どんな人なのか探るようにしています。

それは無意識のうちにしてしまうことです。

Mのタイプの子は、話し上手の子が多いですね。

自分の事を認めてほしいという気持ちがあるので、自分から話をどんどんしていきます。

其れで、相手に優しく受け止めてもらえると、嬉しさが込みあがってくるのです。

このような判断で、自分にあったタイプの子を見つけていきましょう。

ですが、これはノンアダルトチャットでも使えることなので、チャレンジしてみてはいかがですか。

もし、自分と合わないタイプの子だった場合は、いきなりチャットを終了せずに、適当な理由をつけてチャットを終了するようにしましょう。

Comments are closed.